インフォメーションinformation

2020年01月14日

ヒト由来幹細胞とは

幹細胞治療は、肌のアンチエンジング法であり、肌再生医療とも呼ばれています。

幹細胞治療によって、加齢により老化現象の起きている肌を若返らせることができるのです。

加齢による肌老化がみられる部位であれば、顔、首、手の甲などどの部位でも、若返らせるための施術を行うことができます。

幹細胞治療は、スキンケアで使う化粧水や美容液のように肌表面に働きかけるだけのものではありません。

肌の根本の構成要素である細胞レベルに働きかける治療法です。

年齢を重ねるごとに、肌の幹細胞は減少します。

このことがいわゆる老化の根源であり、シワやたるみなど、あらゆる老化現象を発生させているのです。

幹細胞治療では、自身の良質な幹細胞を培養・増殖させて幹細胞を注入・移植していきます。

そして、定着した細胞が分裂していくことで、幹細胞が豊富にあった頃のように肌が若返っていくのです。

幹細胞治療は、細胞から肌を若返らせる効果が期待できるものです。

整形手術のように、急激にその見た目を変化させるものではありません。

毎回の幹細胞注入によって徐々にアンチエンジング効果が表れます。

そのため、施術後の違和感はありませんし、誰にも気づかれずに美肌を手に入れていくことができるでしょう。

また、フェースアップや顔の引き締めなど、顔全体に働きかけることも可能です。

他にも、加齢による目の周辺のくぼみ、たるみ、目の下のクマやニキビ跡などを改善する効果もあります。

肌年齢が若返ってハリが戻ってくるため、気になっていたシワやほうれい線、毛穴の広がりなどの改善も期待できます。

特に、皮膚の薄い目の周りの部位は改善効果が出やすいです。

この記事をシェアする!